BLOG

ここに説明を入力します。
ここに説明を入力します。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ダイエットコラム
  4. 【必見】ダイエットに適したオススメ食材とその効果を紹介!
ダイエット

【必見】ダイエットに適したオススメ食材とその効果を紹介!

ダイエットを始めるときに、まず知っておきたいことは、

ダイエットに適した食材

は何かということです。

ダイエットは、単純に食事の量を減らして体重を落とせば良いというものではありません。

しっかりと栄養のある食事をとりながら、健康的に痩せる体づくりをすることが重要なんですよね。

そこで当記事では、ダイエットに適したオススメの食材と、その食材のダイエット効果を合わせて紹介していきます!

ダイエットに敵したオススメ食材と効果!

ダイエットに適した食材を知れば、食べることを我慢せず、効果的に痩せることが可能になります。

それでは早速、ダイエットに適した食材をチェックしていきましょう。

牛肉・豚肉の赤身

ダイエットをする際には「お肉が食べられない」と思っている人もいるかもしれませんが、実は部位によって、お肉もダイエットに適した食材となります。

牛肉の場合は『赤身』のもも肉、豚肉の場合は『赤身』のヒレ肉・もも肉がダイエットに適しています。

これらの肉は、低脂肪で高タンパク質です。

ダイエットの際にタンパク質が不足すると、タンパク質で構成されている筋肉が落ちてしまいます。

そのため、ダイエットをする際に良質なタンパク質は欠かせません。

ダイエット中でも、赤身肉なら安心して食べることができると知っておけば、満足のいく食事でしっかりと痩せることができますね。

鶏肉のムネ肉・ささみ肉

鶏肉のムネ肉とささみ肉がヘルシーであることは、多くの人に知られていますね。

鶏肉のムネ肉やささみ肉は、メインの料理にも、サラダにも使いやすい食材でダイエットの強い味方になります。

鶏肉のムネ肉とささみ肉には、牛肉や豚肉の赤身肉と同じように、多くのタンパク質が含まれています。

タンパク質を摂取して、筋肉量を増やすことで、基礎代謝が上がり、痩せやすい体づくりができるのです。

大豆製品

大豆は『畑の肉』と言われるほど、栄養満点食材です。

大豆には、大豆たんぱく質・イソフラボン・オリゴ糖・ミネラルがたくさん含まれています。

これらの成分は、脂肪を燃焼して代謝が上がり、腸内環境を整えて老廃物が排出されやすくなるため、美肌にも効果があります。

大豆製品の豆腐、おから、納豆はダイエットに適した食材なので、毎日の食事に積極的に取り入れていきましょう。

魚(青魚)

魚は大きく分けて『赤身魚』『白身魚』『青魚』の3つの種類に分類されます。

この中で『青魚』に分類される、サバやサンマがダイエットに適した食材。

サバには、EPA・DHAという、血液をサラサラにして老廃物を体外に出す成分が多く含まれています。

サンマは、特にDHAを多く含んでおり、善玉コレステロールを増やす効果があることから、動脈硬化の予防してくれます。

魚はお肉よりヘルシーと考えがちですが、種類によっては高カロリーになるものもあるため、魚選びには注意が必要です。

野菜類

野菜は、ヘルシーな食材として知られていますね。

ただ野菜なら何でもダイエットに向いているというわけではないのです。

ダイエットに特に適した野菜は、キャベツ・きゅうり・たまねぎ。

野菜には食物繊維が多く含まれ、脂肪の吸収率を抑えるという効果があるため、ダイエットに適しているのです。

海藻類

海藻類もダイエットによく使われる食材ですね。

海藻類には、食物繊維が多く含まれています。

食物繊維には、先ほど紹介した脂肪の吸収率を下げる以外にも、腸内環境を整えて、お通じがよくなり、便秘の改善をするという効果があります。

腸内環境が整えば、体の中にある老廃物が体外へ出ていきやすくなり、痩せやすい体になるのです。

きのこ類

きのこは低カロリーの代表食材です。

低カロリーでも、香りがよく、食感が良いきのこは、食べ応えがありますね。

料理のかさましに使用することで、満腹感も得られます。

きのこは、ダイエット効果抜群の食物繊維が多く含まれています。

さらに、きのこに含まれる『キノコキトサン』という成分が、摂取した油分を体外に排出するという効果を発揮し、ダイエット効果が期待できるのです。

 

ダイエットに適した食材には、痩せやすい体づくりに効果的な成分が多く含まれています。

ダイエットに挑戦する際には、ダイエットに効果的な食材を選び、しっかりと食事をとりながら行う、健康的なダイエットをオススメします!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事